東京駅グランスタで買ってみたいお薦めチョコレート

とろけるような口どけ? ほのかな苦味?? バリエーション豊かなフレーバー??? あなたがチョコレートに求めるものはなんですか? 今回は、東京で購入できるお薦めチョコレートをご紹介しようと思っているのですが、東京のチョコレートだけではあまりにも範囲が広すぎますよね。そこで今回選んだエリアは東京駅。しかも、駅構内にある飲食店&ショッピングモール・グランスタです。ここなら、自分へのご褒美も、大切な人へのお土産も、旅先でのリフレッシュも、あらゆるシーンに対応できるチョコレートが探せるはず。さぁ、早速グランスタのチョコレートの世界に足を踏み入れてみましょう。




■チョコレート界の巨匠・ピエールマルコリーニ
チョコレート界の巨匠として知られるピエールマルコリーニが、東京駅構内にあるグランスタに出店していることをご存知ですか? 繊細でカカオの味わいを活かしたチョコレートは大切な人への贈り物にもふさわしい一品です。もちろん、自分へのスペシャルな語法日にもピッタリ! 東京駅で特別なチョコレートをゲットして、素敵な思い出を作りませんか?

画像1

■チョコレート専門店・カファレル

神戸・北野に本店を構えるチョコレート専門店「カファレル」も実は東京駅構内にあるグランスタに出店しています。こちら、実はイタリア・トリノに本店がある老舗のショコラティエなんです。トリノの名だたるカフェでも愛されているショコラは、ほのかなカカオの香りと口どけ、豊富なフレーバーで多くの人を魅了しています。

画像2




■かわいいチョコがいっぱいのマルシェ ド ショコラ

マルシェで新鮮なフルーツを選ぶように、毎日楽しくチョコレートを選べるような空間をとオープンした「マルシェ ド ショコラ」。専門店らしく、バリエーション豊かな品揃えも人気の秘密です。東京駅構内で本格チョコレートが購入できるという手軽さもあいまって、大人気になっているこちらのチョコで、あなたもグランスタの魅力を堪能してみてくださいね。

画像3

いかがでしたか? 東京駅構内にあるグランスタには、さまざまな専門店がありますが、中でもチョコレート専門店の充実ぶりには目を見張るものがあります。チョコレートの巨匠・ピエールマルコリーニを筆頭に、多くのチョコレート専門店が揃っていますので、あなたもお気に入りの一品を手に入れてみてください。なお、東京駅構内にあるグランスタは銀の鈴広場を目指していくと、迷わずにたどり着けますよ。



東京駅構内にあるグランスタで買ってみたいお薦めパン

東京駅構内にあるグランスタで買ってみたいお薦めパン

皆さん、東京の新たなベーカリー激戦区をご存知ですか? 世田谷? 渋谷?? 銀座??? いえ、違います。実は東京の玄関口、東京駅こそ今最も気になるベーカリー激戦区なんです。ん? 東京駅にパン屋さんなんてない!? いえ、そんなことはありません。東京駅構内にある飲食店&ショッピング店が立ち並ぶストリート・グランスタにはベーカリー・カフェゾーンがあるんです。今回はこのグランスタで話題になっているお薦めのパンをどどんとご紹介します。




■BURDIGALA EXPRESS
本格欧州パンが楽しめるBURDIGALA EXPRESSのポタージュ・ドゥ・マイス

小麦の旨みがしっかり詰まった欧州風のパンが楽しめるBURDIGALA EXPRESSでこの冬限定で発売されているのが「ポタージュ・ドゥ・マイス」です。ポタージュとの名がつくように、冬のあったかスープをイメージ。粒コーンをたっぷり入れたコーンポタージュのような濃厚な甘みが伝わる一品です。

画像1

■軽井沢ロイヤルブレッド
軽井沢の老舗がその味わいを再現した軽井沢ロイヤルブレッド

「グランスタ」内にあるブランジェ浅野屋グランスタ店。こちらは軽井沢に本店がある老舗ベーカリーです。パンの激戦区・軽井沢で長年人気を博しているお店がグランスタ店で販売しているのが、名店の味を再現した軽井沢ロイヤルブレッドです。ふっくらしつつ、しっかりと小麦の濃さを感じられるイギリス風のパンは、毎日食べたくなるような、至福の味わいです。

画像2





■グロサリー・DEAN&DELUCAのサンドイッチ
人気のグロサリーが手がけるサンドイッチが最高
アメリカ・ニューヨークに本店があり、日本各地にも展開。世界の美味しい食べ物をたっぷり揃えた人気のグロサリー・DEAN&DELUCA。グランスタ内にも出店しています。こちらで食べておきたいのが、アメリカンサイズのボリューム感が、たっぷり食べたいビジネスマンにも大人気のサンドイッチです。大きいからといって、ざっくりした味わいではありません! 素材にこだわった本格サンドイッチでパワーチャージしませんか?
画像3

いかがでしたか? 東京駅構内にあるグランスタには、ベーカリーカフェからグロサリーまで、さまざまなお店でパンが販売されています。今や日本人の食卓にも当たり前の存在となっているパンだからこそ、その味わいにもこだわりたいところ。旅行の途中、電車の中でパクリとほおばるも良し、東京駅に立ち寄った際のお土産にするも良し、華やかな女子会へのおもたせにするも良し。老若男女、世代を超えて愛されるパンだからこそ、その使い方もバリエーション豊か。お気に入りの一品を大切な人と一緒にほおばってくださいね。



東京駅エリアで夜遅くに入店できるカフェ一覧

遅い時間に東京駅に着いたので、一息つきたい。東京駅発の深夜バスに乗るつもりだから、その前に少し何か食べておきたい。そんな時覚えておきたいのが東京駅周辺にある、夜遅い時間にも入店できるカフェです。今回は22時以降にも入れるカフェをずらっとご紹介します。




■丸の内CAFE会
丸の内口徒歩2分にある丸の内CAFE会

東京駅丸の内口からすぐにある商業施設・KITTEの1階にあるのが「丸の内CAFE会」です。23時まで営業しているので、1日の最後を締めくくるカフェタイムがゆったりと楽しめます。パンケーキなどの軽食も充実。
画像1
東京都千代田区丸の内2-7-2 KITTE 1階
03-3217-2022
7:00~23:00

■ガンダムカフェ 東京駅店
ファンでなくても楽しめる・ガンダムカフェ 東京駅店

東京駅構内にある東京駅一番街。さまざまなお店が立ち並ぶこちらのゾーンにも、22時以降に入店できるカフェがあります。それがなんと「ガンダムカフェ」。ガンダムを描いたラテアートやボリュームたっぷりの「ガンダムカレー」などファン必見のメニューが揃います。
画像2
東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街
03-6273-4328
10:00~22:30

■東京ロビー 丸の内店
落ち着いた空間でリラックス・東京ロビー 丸の内店

こちらも商業施設・KITTE内にあるカフェ。月~土は23時まで営業しているので、夜遅い時間の入店もOKです。定番のコーヒーを片手に、その日1日を振り返るも良し、これから始まる新たな1日を思い描くも良し。ゆったりとした時間を過ごしてください。
画像3
東京都千代田区丸の内2-7-2 KITTE 1階
03-6256-0853
7:00~23:00(日祝9:00~22:00)




■東京ステーションホテル内にあるカフェ&バー・カメリア

もっと優雅な空間で深夜のカフェタイムを楽しみたい方には、東京駅ならではのくつろぎスペース・東京ステーションホテル内にあるカフェ&バーへ向かいましょう。本格的なコーヒーだけでなく、深夜の極上の一杯になるカクテルも味わえますよ。
画像4
東京都千代田区丸の内1-9-1 東京ステーションホテル2階
03-5220-1951
11:30~24:00

■大丸東京店の深夜カフェ・XEX TOKYO / The BAR&Cafe
デパートは早仕舞いなんじゃないの? と思いがちですが、実は東京駅直結の大丸百貨店13階に24時まで営業しているカフェがあるんです。しかもこちら、有名パティシエが作ったスイーツも楽しめてしまいます。う~ん、深夜の贅沢ですね。
画像5
東京都千代田区丸の内1-9-1 大丸東京店13階
03-6266-0065
11:00~24:00

いかがでしたか? 東京駅は深夜でも多くの人が行きかう巨大ステーションのため、周辺には深夜まで入店可能なカフェがたくさんあるんです。今回オススメしたカフェはすべて東京駅から徒歩5分圏内なので、覚えておいて損はありませんよ!



東京駅グランスタで買ってみたいお薦めスイーツ一覧

帰省の前にお土産をゲットしたい! 女子会の前におもたせをゲットしておきたい! そんな方たちにお薦めのスポットが東京駅構内にある「グランスタ」です。飲食店、物販店などが立ち並ぶ「グランスタ」には和洋スイーツを集めたゾーンがあります。では、何を買えば良いの? 今回はそんな疑問にお答えし、「グランスタ」でお薦めのスイーツをご紹介します。




■ベイクド ZOO」思わず歓声が上がる超キュートなカップケーキ
「グランスタ」内、Fairycake Fairで話題急騰中のスイーツが「ベイクド ZOO」と呼ばれるカップケーキです。パンダや豚、カエルといった5種類の動物の顔がデザインされたキュートなカップケーキは、女性受け抜群! 小さめサイズのカップケーキなので、お腹いっぱいになりすぎないところも高評価の理由の一つ。その可愛らしさ、必見・必食です。
画像1
■癒し系の代表格をモチーフにしたまんじゅう&どら焼き

動物カップケーキもかわいいのですが、「グランスタ」には更なる癒し系スイーツがあります。それが、あわ屋惣兵衛の「リラックまんじゅう」と「リラックマどら焼き」です。その名の通り、ほんわかとした表情がキュートなリラックマをデザインしたまんじゅうとどら焼きはほっこり自然な甘みもうれしいところ。キッズのいるファミリーへのおもたせにピッタリの一品です。
画像2
■チーズケーキ専門店・FORMAの「カールスルーエ」
シンプルなチーズケーキに舌鼓!!
一方、大人女子に大人気になっているスイーツはチーズケーキ専門店・FORMAの「カールスルーエ」です。宮城県蔵王山のナチュラルチーズをふんだんに使用して作られたベークドタイプのチーズケーキは濃厚な風味が口の中に広がります。木目の入ったギフトボックスも用意されているので、お土産にもふさわしい風格ですね。
画像3




■しょっぱさと甘さの絶妙なバランスが決め手の豆大福
大人から子どもまで、どんな世代の人にも喜ばれるのが、銀座 甘楽の「豆大福」です。北海道産の小豆と宮城県産のもち米が織り成す絶妙のハーモニーに思わずほっぺたが落っこちそう!? 1個200円というお手軽な価格にも人気が集まっているこちらのスイーツ。自分へのご褒美に1個、もありですよ。
画像4

■連日大行列のかりんとう 日本橋錦豊琳の「きんぴらごぼう」
最後は「グランスタ」で連日大行列の日本橋錦豊琳の「きんぴらごぼう」です。といっても、本当のきんぴらごぼうではなく、カリカリのかりんとう! 小麦の生地にごぼうを加え、七味をまぶした新感覚のかりんとうは、普段スイーツを口にしない男性にも人気なんだとか。
画像5
いかがでしたか? 東京駅構内にある「グランスタ」には手土産にピッタリのスイーツがたくさん。皆さんもお気に入りを見つけてくださいね。



東京駅 グランスタへの一番わかりやすい行き方

東京駅 グランスタへの一番わかりやすい行き方について紹介します。
東京駅の地下にある飲食店・ショッピング店街「グランスタ」。
東京駅の改札内にある貴重なスポットではあるのですが……。

東京駅に足を踏み入れたことのある人なら分かるように、
東京駅は愕然とするほど広く、複雑な構造をしています。

というわけで、「グランスタ」にたどり着けなかったという声も聞いたことがあるほど。そんな残念な結果にならないよう、
今回は「グランスタ」に行く一番わかりやすい方法を伝授します。




■グランスタとは?
まずは「グランスタ」について説明をしておきます。
「グランスタ」は東京駅改札内にある飲食店、ショッピング店が立ち並ぶスポットです。
構内は6ゾーンに分かれており、弁当・惣菜、ダイニング、ベーカリー・カフェ、和洋スイーツ、グロサリー・丸の内坂エリアに区分されています。

スイーツの名店・京橋千疋屋や、サクッと揚がったとんかつが有名なとんかつ まい泉など、お土産や手土産にピッタリのお店が揃っているんですよ。

■グランスタで訪れたい名店
そんな「グランスタ」でぜひ足を運んでおいてほしいお店は、欧州パンの旨みを存分に感じられるカフェ「BURDIGALA」や、チョコレートの名店「ピエールマルコリーニ」、兵庫で話題のチーズケーキ専門店「FORMA」に、塩味のシャリでいただく寿司店「築地 竹若」などなど。駅ナカだとは思えないほどの気になるお店が多数揃っている「グランスタ」、やっぱり気になりますよね? ではどうやって行けばいいのでしょうか?




■東京駅 グランスタへの一番わかりやすい行き方
ではいよいよ、難関「グランスタ」への行き方をご説明します。
最もわかりやすいのは、東京駅の待ち合わせスポット・銀の鈴広場を目指すことです。

銀の鈴広場は「グランスタ」のベーカリー・カフェゾーンに位置しています。
駅構内独特の慣習なのか、「グランスタ」を示す看板はあまり多くありません。
駅構内には銀の鈴広場を示す大きな看板が多数あるので、これを目印にしましょう。

逆の言い方をすれば銀の鈴広場はグランスタの一部ですので
その周辺がグランスタです。

グランスタはデパートのように明確な区切りがありませんので
分かりにくいのですが、とにかく迷ったら、周囲の人に
銀の鈴広場はどこですか?と尋ねてみてください。

いかがでしたか? 東京駅構内最大級の飲食・ショッピングスポットである「グランスタ」。約60のショップが入店するこちらなら、お腹を満たすことも、東京駅ならではのお土産を買うことも可能です。「グランスタ」にたどり着く一番わかりやすい行き方は、銀の鈴広場を指し示す看板に沿って行くこと。この方法ならば迷うことなく「グランスタ」にたどり着くことができますよ! さぁ早速、「グランスタ」を目指して、東京駅に行ってみてくださいね。
↓東京駅界隈の最新のランチ情報はこちらへ↓
http://matsu2222.xyz/




東京駅・グランスタで買ってみたいお薦め弁当

東京駅構内にある飲食店・ショッピング街「グランスタ」。多くのお店が立ち並ぶこちらで人気になっているのが、旅のお供にピッタリのお弁当。今回は「グランスタ」のお薦め弁当をご紹介します。




■とんかつ まい泉の東京丸の内駅舎 三階建弁当

とんかつの名店・まい泉が東京駅限定で発売しているのが「東京丸の内駅舎 三階建弁当」です。まい泉自慢のヒレカツサンド、ボリューム満点のカツ重に、キッズにも食べやすいそぼろごはんの3種類が入ったお弁当は、まさに東京駅でしか食べられない味わいですよ。一箱をみんなでシェアして食べるのも、お弁当の楽しみの一つですね。
画像1
■Eashionのスペイン産ベジョータ イベリコ豚重

「グランスタ」内で長年連続第1位の人気を誇るこのお弁当は、最高級イベリコ豚をしょう油と砂糖で甘辛く煮付けた日本人向けの味わいです。洋風メニューが当たり前のイベリコ豚を和風の味わいにしたことで、人気に火がついたぜひ食べておきたい一品。濃厚な味わいはワインにも合うので、家庭でいただく用のおもたせにもピッタリです。
画像2




■マンゴツリーキッチンのバラエティーボックス

東京駅エリアで人気のタイ料理店・マンゴツリーキッチンが「グランスタ」でお弁当を販売していることをご存知ですか? マンゴツリーキッチンで人気のおかずが9種類、少しずつ入っているお弁当は、実はワインにもピッタリなんだとか。電車でワイン&タイ料理もいいですよ。
画像3
■築地竹若の塩にぎり

お寿司と言えば、お弁当の定番とはいえ、お醤油をつけて食べるのはちょっと面倒……。そんな時にオススメなのが、テレビでも取り上げられたこちらのお弁当。シャリに塩味がつけてあるおにぎり風のお寿司なら、忙しい移動時でもささっと食べられますね。鮮度抜群の海鮮を堪能してください。
画像4
■ニッポンの駅弁の賛否両論弁当

なんだか物騒な名前ですが、こちら恵比寿にある人気店「賛否両論」が手がけるお弁当です。旅にピッタリのおかずが一口サイズでたくさん揃っているので、お酒のおつまみとしても大人気。旅情を掻きたててくれますよ。
画像5
いかがでしたか? 東京駅最大級の飲食&ショッピングストリート「グランスタ」には和、洋、中とさまざまなお弁当が揃っています。もちろんそのまま電車に飛び乗りお出かけをするも良し、旅帰りにお弁当をゲットしておうちで食べるも良し。いろいろなシーンにピッタリのお弁当が揃った「グランスタ」で、今の気分にピッタリのお弁当を見つけてくださいね。



東京駅ランチ構内で食べられるお薦めラーメン一覧

東京駅にたどり着いたら、お腹が空いていた……。そんな時に駆け込みたいのがラーメン店です。でも、駅の構内のラーメン店っておいしいの? そんな疑問を感じる人も多いのでは? でも、実は東京駅構内は東京でも屈指のラーメン激戦区なんですよ。さぁ、どんな美味しいラーメンに出会えるのでしょうか?

東京駅構内にあるラーメンスポットはココ!

まずはなぜ東京駅構内がラーメン激戦区なのかをご説明しましょう。それは、東京ラーメンストリートの存在。その名の通り、東京駅構内に有名ラーメン店が集うスポットがあるんです。東京ラーメンストリートには日本で有名なラーメン店8店が集合。あっさり系からこってり系まで、今日本で注目を浴びているラーメンが堪能できますよ。




お薦めラーメン店①
■六厘舎
それではお薦め店をご紹介しましょう。まずはつけ麺界のカリスマと呼ばれる「六厘舎」です。濃厚なスープと食べ応え抜群の極太麺が絶妙なハーモニーをかもし出します。ランチタイムは大混雑なので、多少の行列は覚悟してください。
画像1
お薦めラーメン店②
■塩らーめん専門 ひるがお
次にお薦めするのは「塩らーめん専門 ひるがお」です。このお店は東京の大動脈・環状7号線沿いにある「せたが屋」は手がける塩ラーメンの専門店。あっさりしているのに、旨みがしっかり感じられる塩ラーメンの世界を堪能できますよ。
画像2





お薦めラーメン店③
■ソラノイロ・NIPPON
オシャレラーメンを食べたい女性に大人気なのが「ソラノイロ・NIPPON」です。こちらのお店、なんとミシュランガイド東京2015のビブグルマン部門に選出された「ソラノイロ」が手がけています。ビックリ仰天、完全ビーガンのベジソバに舌鼓を。
画像3お薦めラーメン店④
■斑鳩
ラーメン好きなら誰もが知る名店「斑鳩」が、初めて本店以外の出店を決めたのがこちらの東京ラーメンストリート。動物系と魚介系、2つのスープをバランス良くブレンドし、深みのある味わいを出しています。せっかくなら、至福の一杯を楽しみたいですね。
画像4
いかがでしたか? 東京駅構内にあるラーメン激戦区・東京ラーメンストリートには、今回ご紹介した4店以外にも、連日列をなすラーメンの名店が勢ぞろいしています。時間短を目指す忙しいあなたがさっとかき込むのも良し、ラーメンを愛するあなたがじっくりとその味を堪能するのも良し。東京を訪れたなら必ず立ち寄って行きたいスポット・東京ラーメンストリートの存在は決して忘れてはなりません。さぁ、お気に入りの一杯を探しましょう。

★東京ラーメンストリート地図




東京駅改札内(構内)で食べられるお薦めランチ一覧

東京を、そして日本を代表する巨大駅・東京駅。東京駅には改札・構内で食べられるお薦めランチ店がたくさんあるんです。忙しいビジネスマンにはすぐに食べられるお手軽ランチを、せっかくの東京観光を楽しみたい方にはゆっくり食べられる華やかランチをと、さまざまな選択肢があるのも東京駅の魅力。さぁ、早速見ていきましょう。




■ノスタルジーいっぱいの日本食堂
みんなが大好きな懐かしの洋食がいただけるこちらのお店は、ハンバーグやハヤシライスといったメニューが大人気。食の好みが異なる世代の集まりでも、みんなが大好きなメニューが揃うので、お薦めですよ。鉄道ファンには堪らない寝台特急で提供されているコースも楽しむことができます。
画像1
東京都千代田区丸の内1-9-1

03-3214-5120
7:00~22:30

■するするっといただく蕎麦・江戸せいろう蕎麦 東京駅グランスタダイニング店

忙しい時のランチにピッタリなのが、お蕎麦です。こちらのお店は名店「かんだやぶそば」の五代目が監修し、本格的な味わいだと定評です。鰹節と昆布でとったダシと、するするっと喉を通っていく蕎麦。これぞ日本のランチの代表格! 営業時間が長いので、早めランチ、遅めランチにもお薦めです。
画像2
東京都千代田区丸の内1-9-1ノースコートグランスタダイニング

03-3217-1887
7:00~22:30




■本格お寿司も東京駅構内で・築地 奈可嶋 東京駅黒塀横丁店
デパートなどで鮮魚を販売する水産会社が手がける寿司店が東京駅構内にあるんです! 新鮮な魚介を刺身や焼き魚、煮魚など、その日最もお薦めな調理法でサーブしてもらえます。日替わり、週替わりメニューも豊富なので、出張などで何度も東京駅に立ち寄るオフィスワーカーにも人気ですよ。
画像3
東京都千代田区丸の内1-9-1東京駅地下1階黒塀横丁

03-5222-0123
11:00~23:00

■外国人にも安心のベジ料理・T`s たんたん
海外からのゲストを出迎える機会も多い東京駅。そんな東京駅構内で、外国人ゲストも安心して連れて行くことができると人気になっているのがこちらです。というのも、肉、魚介、乳製品、卵を使わない、ベジタリアンフードのお店だから。宗教などの理由で肉類を口にしない方にも食べられるラーメンもありますよ。
画像4
東京都千代田区丸の内1-9-1Keiyo Street内

03-3218-8040
7:00~23:00

いかがでしたか? 東京駅構内には和洋中さまざまなメニューが楽しめるレストランが多数揃っています。中でも、ここでご紹介したお店は特色ある人気店ばかり。駅構内とはいえ、実は予約も可能なので、本気で食べたい人は予約をすることも検討してみてくださいね。



東京駅エリアでのランチにピッタリ! ホテルで楽しむランチビュッフェ

東京の玄関口・東京駅エリア。ここを拠点に旅をする人も多いため、周辺にはホテルが多数あります。そんなホテルのお楽しみといえば、ビュッフェ! 今回は東京駅エリアで話題になっているランチビュッフェをどどんとご紹介いたします。




■マンダリンオリエンタルホテル東京にあるヴェンタリオ

日本橋三井タワーにあるマンダリンオリエンタルホテル東京。こちらにある地中海レストランでは、野菜をふんだんに使用した地中海料理がビュッフェ形式でサーブされています。明るく開放的な店内で、グラスワインとともに楽しみたい味わいです。

東京都中央区日本橋室町2-1-1

0120-806-823
11:30~14:30 (土日祝11:00~16:30)、17:30~21:00

画像1

■ホテル龍名館東京にある花ごよみ 

平日1,500円、土日祝日2,500円で、ヘルシーな和食が並ぶビュッフェがいただけるこちらのお店。お魚や野菜が豊富なメニューばかりなので、ビュッフェだからと食べ過ぎても大丈夫!? 店内も広く、お子様連れのファミリーや女子会需要でも人気のランチビュッフェです。

東京都中央区八重洲1-3-22 ホテル龍名館東京15階

050-5518-6456
11:00~14:00、17:30~22:00(土日祝~21:00)

画像2



■ホテルメトロポリタン丸の内にあるDining & Bar TENQOO

東京駅エリアの絶景を眺めつつ、お腹いっぱいになれる話題のレストランがホテルメトロポリタン丸の内の27階にあるこちらのレストランです。ランチビュッフェはパスタやメインをオーダーし、前菜やサラダなどがビュッフェスタイルで楽しめます。フレッシュな野菜を使ったサラダはついつい食べ過ぎてしまう人が続出!?

東京都千代田区丸の内1-7-12 サピアタワー27階

03-3211-0141
6:00 ~ 10:00、11:30 ~ 14:30、17:00 ~ 22:00

画像3

■帝国ホテル東京にあるインペリアルバイキング サール

昭和33年、日本で初めてのビュッフェスタイルレストランが誕生しました。それがここ「インペリアルバイキング サール」です。今では当たり前になっているビュッフェの歴史が始まったお店でいただくランチは格別。オープンキッチンスタイルでシェフの技を見ながら、ローストビーフなどの華やかメニューに舌鼓を打ちましょう。

東京都千代田区内幸町1-1-1帝国ホテル東京本館17階

03-3539-8187
7:00~9:30、11:30~14:3、17:30~22:00(土日祝17:00~)

画像4
いかがでしたか? 東京駅エリアにはお手軽から高級まで、多様なランチビュッフェを行っているホテルがたくさん。ぜひ皆さんもお気に入りのランチビュッフェを見つけてみてくださいね。




東京駅エリアに厳選、ランチタイム顔合わせに使える個室のある和食店

結婚が決まったらすぐにセッティングしたいのが両家の顔合わせです。顔合わせは両家の都合を考えると、アクセスが良く足を運びやすい場所と、時間の融通がききやすいランチタイムでのセッティングがベター。そんな時特に人気があるのが、どんな場所からでも行きやすい東京駅エリアです。というわけで今回は、東京駅エリアで顔合わせに使える個室ありの和食店をご紹介します。




■懐石料理と東京駅一望の景色を堪能・大志満 椿壽
丸ノ内ホテル内にある加賀料理のエッセンスを取り入れた懐石料理店。個室は掘りごたつの和室とテーブル席の洋室があり、人数や出席者の希望で選ぶことができます。丁寧な仕事がされた食事のほか、こちらでは顔合わせや結納の席にふさわしい縁起物の料理や桜湯を用意してもらうこともできるんです。せっかくの一席を思い出に残る時間にしてくれると好評だそうですよ。
東京都千代田区丸の内1-6-3丸ノ内ホテル7階

03-5218-8080
平日7:00~10:00、11:00~15:00、17:00~22:00(土日祝~21:00)

画像1
■お祝い会席の用意がある和食店・醍醐味

丸ビル内にあるこちらのお店は、掘りごたつとテーブルの2種類の個室があり、参加者に合わせて選べるのがうれしいところ。予算8,000円から予約できるのですが、特に顔合わせの一席では、鯛の姿造りが付く「お祝い会席『慶福』?けいふく?」がオススメです。落ち着いた雰囲気の和食店なので、両家の歓談にも花が咲きそうですよ。

東京都千代田区丸の内2-4-1丸の内ビルディング5階

03-5219-7011
11:00~15:00(土日祝~16:00)、17:00~23:30(土日祝~23:00)
不定休

画像2



■歴史と風格を兼ね備えた店・和田倉

東京の老舗ホテルとして名高い東京パレスホテル内にある和食レストラン「和田倉」。こちらには和室、洋室合わせて合計9室の個室があり、顔合わせや結納にふさわしい品格のあるレストランとして知られています。ランチタイムの個室使用は1人5,400円~。旬の食材をふんだんに使った、見た目も華やかな一品で顔合わせを演出してみませんか?

東京都千代田区丸の内1-1-1東京パレスホテル

03-3211-5322
11:30~14:30、17:30~22:00

画像3
■旬彩庵 丸の内店
5名から50名までOKの個室を完備・旬彩庵 丸の内店
丸の内にあるこちらのお店の強みは5名から50名まで入れる個室があるところ。顔合わせに両親だけでなく兄弟姉妹や祖父母などが参加する場合にもピッタリですね。海鮮を中心とした料理も老若男女幅広い世代に食べやすいものが揃っています。

東京都千代田区丸の内1-6-1丸の内センタービル地下1階

03-3213-7462
11:00~14:00、16:00~23:00
日祝休(土曜はランチのみ)

画像4
いかがでしたか? 東京駅エリアで顔合わせをすることになったらぜひ使ってみたい和食店をご紹介しました。参考にしてみてくださいね。